読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戸山フロイト研究会公式サイト

早稲田大学非公認サークル・戸山フロイト研究会公式サイトです! 精神分析について学んでいる方、学びたいと思っている方、お気軽に部室(学生会館E515)まで遊びに来てください。

戸山フロイト研究会誌『psychA』創刊!

文学フリマ フロ研会報誌『psychA』

秋めいてまいりました。皆さんお元気ですか。

さて、来るべき11月24日(月・祝)に、東京流通センターにて第十九回文学フリマが開催されます。文学フリマとは文学・人文系の同人誌の即売会であり、フロ研とも仲が深い――事実上の上部組織――である早稲田大学現代文学会は、毎年部誌『Libreri』を発行して参加しております。

 私たち戸山フロイト研究会も、早稲田大学現代文学会さんへの委託販売にて、文学フリマに参加します。ここにおいて戸山フロイト研究会は会報誌『psychA』(プシカ)を創刊いたします。

 

題名:『戸山フロイト研究会誌 psychA』創刊号

特集:Pour lire LACAN――ラカンを読むために――

創刊号の特集はPour lire LACAN(ラカンを読むために)です。これからラカンのテクストを実際に読む人にとって、もっとも近道となるような道筋を紹介することが目的です。

実際の特集内容についてはまたの機会にお知らせしますが、今のところ決まっているタイトルは以下の通りです。

  • 特集記事①ラカン派入門書大レビュー
  • 特集記事②ラカン「『盗まれた手紙』についてのセミネール」解説
  • 特集記事③疾風怒濤精神分析用語辞典

 

……なんだか概ね内容がわかってしまったかもしれませんが、実は今回の特集、同人誌でしかできないラディカルな挑戦を思い切ってしています。そのため、タイトル以上に内容はいろいろと濃いものになるでしょう。

さあいったいどんな雑誌になるのか! 続報をお待ちください。